LINEkei
友だち追加数

kennsaku

命釘の開きは・・・


パチンコ ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑応援して頂ける方はクリックお願いします!!


 

【パチンコ負け組脱出ステップ6】

 

 

前回は回転率がボーダーを超える台を見つけるにはまず

命釘を見て判断すれば見つけやすいとお伝えしましたよね。

 

では実際に命釘が開いている台と開いていない台を見比べてみましょう!!

 

実践の時のことも考えて問題形式にしましょうか。

ただ読んでいるだけでは面白くないですし。

飽きちゃいますからねw

 

 

では問題です!!

 

次の2枚の写真のうち

命釘がより開いている台はどちらでしょう?

 

3秒以内にお答えくださいw

 

 

1

命釘

※画像をクリックすると大きくなります。

 

 



命釘2

※画像をクリックすると大きくなります。

 

 

 

かなり極端なのでわかりますよね。

 

正解は2でした

 

 

これがわからないとちょっと厳しいので判断を迷った方は

二枚を見比べて目を慣れさせましょう!!

 

ホールではここまで極端な調整をしているところはほとんどありません。

ですから、ホールではもっと分かりづらく判断に迷うと思います。

 

最初はどれが開いてるのかわからなくなってくると思いますが、

1ヶ月も経てば目が慣れてどの台がプラス調整なのか

わかるようになってきます。

 

それまでは頑張って探し続けてください。

 

 

命釘は開いていればいるほどプラス調整なのはおかりますよね?

180度までプラスですw

では、釘の上げ下げについても少し触れていきたいと思います。

 

 

命釘は横に開いていればプラス調整です。

では上下はどちらがプラス調整なのでしょうか?

 

ここはちょっと難しいと思うので

答えを教えちゃいますね!!

 

正解は上げ調整がプラスです。

 

なぜかと言うと下げ調整だと玉の威力を受け止めることができず

玉がスタートチャッカーの上を通り過ぎて行ってしますからです。

 

上げ調整の場合はその逆で玉の威力をちゃんと受け止めて

スタートチャッカーに玉が入っていってくれます。

 

ですので、より良い調整は命釘が開いていて

尚且つ上げ調整になってる台ということになります。

 

 

ホールで命釘が開いている台を打っているのに

回転率が上がってこない場合は下げ調整になっている可能性が

ありますので、チェックしてみてください。

 

 

台選びで命釘をみるだけでもだいぶ勝率は上がってくると思います。

しかしながら、これは回るかな!?

って台でも回らない時はしばしばあります。

そんなときにはどこの釘が悪かったんだろ?

と、自分なりに反省してみてください。

 

そーすることにより、命釘以外の釘もわかるようになってきます。

 

 

 

次回は更に回転率をアップさせる方法をご紹介していきます。

※ちゃんと正攻法ですし、必ず知っていて欲しい方法です。

 

 

 

 >>更に回転率をアップさせる方法を読む<<

 

 



★当ブログは現在、ブログランキングに参加中★  

ランキングを10位以内に入れるように頑張っております。

あなたの清き1票がけいのやる気を沸き立てます。

これからも有力情報を流せる様、あなたの応援クリックを!!

 

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック

→ ブログランキングへの応援はこちらをクリック


 

パチプロ極秘対談動画をメルマガ読者限定でプレゼント中

watasu

現役パチプロが語る真の攻略法を全て伝授!

サラリーマン読者が+20万達成したプロ直伝の立ち回りとは!?

パチンコを本気で勝ちたいなら、まずは登録!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ