LINEkei
友だち追加数

kennsaku

ストローク場所って気にしていますか?


パチンコ ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑応援して頂ける方はクリックお願いします!!


 

 

こんにちは!!

 

少し寒くなってきて体調があまり宜しくない藤田けいです。

最近夜ちょっと寒くなってきましたよね?

気温差ついていけないから(;´д`)トホホ…

 

っで!!

 

今回はストーロークについてお話させて頂きます。

 

打っているときにストロークを気にしていたりしますか?

ここの場所で打っているときは回りやすいとか、ここだとダメとか

自分なりに試行錯誤しながら打っていますよね。

 

ボーダー理論で打っていない人でも気にしているポイントの1つだと思います。

 

特に羽根物なんかの場合はストロークの場所が違うだけで期待値が大幅に変わってきたりします。

 

 

ではデジパチ(現在主流のデジタルパチンコ)の場合はどーなのでしょうか!!

 

デジパチの場合はなんと

ストローク場所はあまり関係ないと言われていたりするんです!!

 

 

でもさぁ

これはけいの持論なんですが、やっぱりストローク場所によって回転率は変わると思うんです。

機種のゲージ(釘の構成など)にもよりますが

打ってて明らかに違う時がでてくるんです。

 

 

じゃあけいはどーやって決めてんの?

って話になると思うんですね!

だからけいの持論でお話します。

 

 

まず寄り釘とこぼしの釘を見てそこから強めにまず打ちます。

それで玉の動きを見て徐々に調節していく感じです。

 

 

はい!!

それではやって見て下さいね。

 

 

って無理ですよねw

完全に感覚でやってますし、説明しろって言われてもこんな感じになってしまいますm(__)m

 

 

なので、ヘソの釘しか見れていなかった頃にやっていた打ち方を紹介します。

 

 

最初は強めで様子をみます。

その次にちょっと弱めに打ちます。

最後はあまりやりませんが回転率が下がってきた時に

様子見で最弱で打ちます。

 

画像作ったのでこれ見てもらうとわかりやすいかな⇓

 

ストロークポイント

 

こんな感じでポイントを変えて打ってみて回転率が1番いいところで調整しています。

 

 

なぜ最初に強めに打つのかというと

これも持論なんでご自身で判断してもらいたのですが

 

基本的にヘソ周辺では玉に躍動感がないとスタートチャッカーに玉が入ってくれませんよね。

玉に威力がなくなってしまったらヘソまで到達してくれませんから。

なので強めに打つとパチンコ台では一番上、青い矢印のとこですね。

そこが台の中で高い場所になりますから、釘を無視した場合

そこから来る玉が、重力の関係で1番玉の動きが強いことになりますよね。

だから強めがいいのかなぁって思っています。

 

ですが、やはり釘がおもいっきり関係してくるので強めが絶対いいとは言いません。

 

自分で決まっている場所があるならそれでもいいと思います。

 

ですが、回転率が変わってくるならいろんな場所で打つこともおすすめです。

 

ストローク場所でいつも悩むっていうときはこの方法を試してみてもいいんじゃないかなと思います。

 

 

オカルトみたいな話になってしまってすいません><

 

 

 

では

最後までお読み頂き、ありがとう御座います。

 



★当ブログは現在、ブログランキングに参加中★  

ランキングを10位以内に入れるように頑張っております。

あなたの清き1票がけいのやる気を沸き立てます。

これからも有力情報を流せる様、あなたの応援クリックを!!

 

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック

→ ブログランキングへの応援はこちらをクリック


 

パチプロ極秘対談動画をメルマガ読者限定でプレゼント中

watasu

現役パチプロが語る真の攻略法を全て伝授!

サラリーマン読者が+20万達成したプロ直伝の立ち回りとは!?

パチンコを本気で勝ちたいなら、まずは登録!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ